鬼ときなこ

~面白いブログを目指し毎日バランスのとれた食事をします~

スイミング

あまり泳ぎが得意ではありません。

 

 

おじさんなのですがスイミングスクールのグループレッスンに通い始めました。

  

 

スクールではクロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライの四泳法を習います。

 

 

私はクロールの息継ぎでさえうまくいかないし、バタフライのは難しすぎるので

 

 

バタフライ練習日には先生にお願いしてクロールを教えてもらっています。

 

 

なんだかんだで1年がたちました、、、、

 

 

月2回なのでぜんぜん上達しません。

 

 

クロールの息継ぎがあいかわらずうまくいきません。

 

 

全力で水を飲んでしまいます。

 

 

先日、バタフライの練習日でした。

 

 

なんとなく急に 「バタフライに挑戦してみよう!」 と思いました。

 

 

先生に教えてもらった通りに泳いでみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう泳げて泳げてしかたがありませんでした

人はきっと私のことを水中を舞う蝶のごとくといったでしょう

人はきっと私のことを水のトラブル クラシアンといったでしょう

 

先生がほめてくれました

同じグループの男性(62歳)もほめてくれました

 

 

つまり

なんだか難しそうだなとか

私にはまだ早いとか思う前に

とりあえずやってみることって

とても大切なことなんだと思いました

 

 

もっともっとすごく上手に泳いでいきたいです

東京オリンピックには間に合わないけど

本屋

最近、郊外の本屋だと店内に椅子が置いてあって購入前の本を座って読めたりするスペースがあったりします。

 

 

先日、郊外の本屋に行きました。

 

 

すると店内の椅子で本を読んでいる一人の40代くらいの主婦っぽい女性がいました。

 

 

すごく真剣に本を読んでいました。

 

 

すごくすごく真剣に。

 

 

いったいどんな本を読んでいるのか気になりました。

 

 

なので私は確認することにしました。

 

 

女性が真剣に読んでいた本は、

 

 

 

 

 

 

 

初めてでも勝てる麻雀

 

 

 

 

 

 

 

でした。

 

 

 

 

男だから女だからとかじゃなくて

 

 

 

なんか、、、、この人は麻雀で勝ちたいだなと。

 

 

 

ロンかツモとかしたりされたり、ポンとかチーとかしたりされたり、

 

 

 

国士無双を憧れたり、天和を夢見たりと、

 

 

 

いろんなイメージを描いて麻雀の本を読んでいるんだなと。

 

 

 

そんなことを考えていたら笑けてきてしまいました。

 

 

 

もうすぐGWなのでニヤニヤしてしまいますね!!

ボンバー

ボンバーって日本語で爆撃機や爆撃手を意味する言葉

 

 

日本語の意味だと争いを連想させてしまうが、単純にボンバーって響きは好き

 

 

すぐ思いつくのは、ゴールデンボンバーボンバーマンあたり

 

 

ボンバーってグーグルマップで調べてみた

 

 

 

 

ラクルボンバー

 

ボンバーミート

 

案内ボンバー

 

居酒屋ボンバー

 

タワーチキンと箱チーズフォンデュ ~ボンバーチキン~

 

マンドリルボンバー

 

 

 

飲食店が多めでした

ちなみに私が一番好きなナンバーワンボンバーは、

2002年にハンブルガーSVに移籍をして高原直泰に現地マスコミが付けたニックネームが一番好きです。

 

そうです。

 

 

 

 

 

 

 

スシボンバー

 

 

キャンセリング

最近、朝の通勤電車で太った男性と同じ車両になる。

その男性は座席に座って寝る。

いびきをかく。

すごいかく。

ものすごく大きいいびきをかく。

みんなうるさいって思ってる。

絶対うるさいって思ってる。

でもきこえてきこえぬふりをする。

わざとやってるわけじゃないし、それが普通だ。

いやでも、相当うるさい。

割とその男性と離れているのにうるさく感じる。

イヤホンで音楽を聴いても聞こえてくる。

カナル式イヤホンなのに聞こえてる。

ノイズキャンセリングしたい。

したことないけど、ノイズキャンセリングしたい。

私はキャンセリングがしたいのです。

私も大きいいびきかいていたらと不安になる。

給食

小学生の時、給食用のタオルというものがあった。

 

 

 

 

これは曜日で色が決まっている。

 

 

 

 

月曜日  → 黄色のタオル

これは月は黄色から決まったに違いない。

 

 

 

火曜日  → 赤色のタオル

これは火を連想して赤色に決まったに違いない。

 

 

 

水曜日  → 水色のタオル

水色だからだ。

 

 

 

木曜日  → きみどり色のタオル

木の葉っぱから連想したに違いない。

 

 

 

金曜日  → 白色のタオル

白色?え、なんで白?金色だと黄色に近いけど、

月曜日ですでに黄色使っちゃってるから適当に白色にしたのかな、、、

いや待て、ここは冷静になれ、、普通に白色を連想させるものが、

金曜日にあるのかもしれないぞ、、、、、

 

 

 

 

 

 

考えてみる

 

 

 

 

 

 

 

金曜日 →

 

→ 今日行けば休み

 

→ ウキウキ

 

→ ウッキーウッキー

 

→ 猿

 

 

 

、、、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

考えてみる

 

 

 

 

 

 

 

金曜日 →

 

→ 平日最後の曜日

 

→ 元気が出る

 

→ バナナを食べると元気が出る

 

→ 猿

 

 

 

、、、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

考えてみる

 

 

 

 

 

 

 

金曜日 →

 

→ 金色

 

→ 黄色っぽい

 

→ バナナを食べると元気が出る

 

→ 猿

 

 

 

 

 

 

、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず台風24号(チャーミー)の進路がえぐい。

また直撃しそうなので気をつけないとですね。

お昼

今日、昼ごはんを食べていました。

 

 

 

 

「明治時代の前はなんですか?」と聞こえてきました。

 

 

 

 

ふと見ると、おばさんがスマホ音声認識システムに「明治時代の前はなんですか?」

と聞いていました。

 

 

 

 

どうやら、システムが反応しないらしく、、その後も、

 

 

 

 

「明治時代の前はなんですか?」

 

 

 

 

「明治時代の前はなんですか?」

 

 

 

 

「明治時代の前はなんですか?」

 

 

 

 

「明治時代の前はなんですか?」

 

 

 

 

「明治時代の前はなんですか?」と聞いていました。

 

 

 

 

とりあえず私は思いました。

 

 

 

 

 

 

スマホ音声認識に敬語を使っているから、すごくまじめなおばさんなんだろうなと。

 

 

 

 

今日は春全開です。

朝礼

先日、朝礼で社長がスピーチをしていた。

 

内容は、顧客のニーズに合わせて~~~、市場の変化に対して柔軟に~~、とかいたって普通のスピーチだった。

 

朝礼のスピーチは通常なら10分ほどで終わるのだが、この日はすでに30分を超えていた。

 

社員達は、あまりにも話が長いためへきへきしている。もはや話を聞いているものはいないであろう。

 

 

私は思いました。

市場の変化や顧客のニーズは、今はとりあえずいいから、

社員達の目がどんどん死んでいっている変化に気づいてほしいな。